おとうふキーマカレー まめいり

mame curry

二日間だけ小さなちいさなマーケットとおうちカフェをひらきました。
遠方は千葉にすむ友人も訪ねてきてくれて、たのしい会になりました。

伊豆に住む木工作家のKinaさんが自宅でつかっているという木の器を貸してくださり、
わたしの定番となりつつあるとうふをつかって野菜の甘みとコク、スパイスでつくるキーマカレーも
すっかりおしゃれにおさまりました。

Kinaさんの、森づくりの過程で得られた木をつかったうつわとスプーンたちは、皮や枝の部分も
そのまま生かされていて、個性豊か。樹種も色々で、おとずれた人がすきなうつわを選ぶのも
とってもたのしいひとときでした。

自然と向き合うひととき。うつわをながめながら、今度はなにをいれよう!と想像をふくらませて
います。次回、だれが来てくれるかな・・・?
スポンサーサイト
カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード