スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マフィンマン バナナマン

IMG_0759.jpg

マーフィンマン マーフィンマン♪という歌がときおり
わたしの頭の中に流れてきます。

そんなときは、・・・やっぱりマフィン型の登場です。
めずらしくバナナをいれて焼きました。

こちらにいると目を引くあまたのお菓子がお店に売っていて、
私がつくるようなおやつってみんな食べたいかなぁ なんて思ってしまいます。
甘すぎるのは苦手です。だから甘さは押さえてつくるのは明らか。
でもふわふわしてる とか、こっくりしてる というのを追求するのってどこまでが
ちょうどいいラインなのかな、とおもっています。
味覚って おいしさっていろいろで、単純でいて難しい。
・・・・・・・・・
迷いはするけど、たべるひとの瞬間的なしあわせと長い目でみたしあわせ、
どっちも想ったスウィーツがつくりたいな、とおもいました。

IMG_0756.jpg  IMG_0783.jpg

↑焼きたては最高! →おまけ:オカメインコのフリーダムとしろだるまくん。
               窓辺に並んでカップルみたいです。

マフィンの材料:
薄力粉、コーンミール、ココナツフレーク、シナモンパウダー、葛粉、自然塩、ベーキングパウダー
なたね油、メープルシロップ、ストレートりんごジュース、豆乳

シンプルかつ絶妙マフィンです。
ここに甘みを引き出すように煮た果物をいれるととっても合うのです。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/119-6b54a946

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。