スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和カフェ麦

CIMG0168.jpg


「和カフェ麦」はついつい通いたくなる近所のごはんやさん。

おうちのごはんのような、なじみのあるごはんをつくってもらうしあわせ。
家がちらかっているときもすてきな空間でごはんをたべられるしあわせ。
身体にやさしいごはんも、すてきな空間も好き、でもなによりもお店のお母さんと娘さん(と、ときどき会える、そのまた娘さんも!)があたたかで、ついつい通いたくなるところです。

そんな場所だから、人のつながりを紡ぎだしているようで。ちょこっと話すと、あの人もこの人も常連さんでおともだち!なんてことばっかりで会話のたねがつきません。

だから、ちょっと仕事のあいまに行ってたとえ同僚の家族とばったりあったとしても。ぜんぜん足は遠のきません。

CIMG0165.jpg  CIMG0166.jpg


miso tips*
豆腐の丼ものはすごいボリューム。食欲によって選べるメニューもうれしい。
静岡県富士宮市内 
大きな地図で見る
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/12-b64297a2

Comment

アヤミ | URL | 2010.08.15 14:19
こんにちは。
麦カフェさんの事を調べていて辿り着きました。
私も麦さんは大好きで、結婚式の二次会で使わせて頂きました。

「カフェかたつむり」さんも興味あります。
行ってみたい♪


私事ですが、先月の18日に富士宮市で「楽菜ごはんかふぇ とぅから家。」という古民家風のカフェを開きました。
もし宜しければ遊びに来て下さいね。
ブログも毎日更新しています。

まだ暑い日は続きそうですのでお身体ご自愛下さいませ。
misomiso* | URL | 2010.08.17 09:42
ほんとうにびっくりしました!なぜかというと、ひとつ前に読んでいたメールで、友人がとうから家さんのことを紹介してくれたので、ちょうどブログを見ていたところだったのです!!
今度その友人と遊びにいきますね!
kotsubu | URL | 2010.08.20 13:13
そして、私がその友人。こつぶ農園です(笑)
すごい縁です。
Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。