スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらの果実

さくらんぼ

川沿いをカメラをもってあるいていたら、すっかり桜の木は緑色。
そして実がついていました。
小学校のときにも通学路におおきな桜の木があり、いつも下の道をあるく私たちは
落ちた実を踏みつぶすことになり、かなり無惨な道だったのを覚えています・・・
ところがここでは道は土だし、まだ桜の木もちいさい。

「それはさくらんぼと同じなのかね?」と通りすがりのおじさんの言葉にうながされ、
食べてみると甘い!こっちもとどくかな、と別の枝に手を伸ばすと、カメムシが食事中でした。

エビとりしているおじさんあり、ザリガニつりしている夫婦あり、
この川が再生されてあるってほんとうにいろんな人と生き物のすみかができているっていうこと。
私も含め・・・ヨカッタなぁとそう感じるのでした。

あじさい1 あじさい2 ざくろの花
色づいてきた紫陽花、そしてざくろの花。こちらも実がなるのが楽しみ!
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/125-62c36960

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。