スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンドウィッチがお供。

IMG_1626.jpg

しごとがいそがしい頃は、ほとんど料理は休日の楽しみでした。
そんな私が「食べる」私たちと、母なる自然の健康を意識しはじめ、
今に至ります。やさいを育てたり、たきびでおいもを焼いたり、餅をついたりの
暮らしはすごく食べることの根源を知ることでした。
今も、もちろん玄米を炊いて、おかずをつくって、ということもあるのですが、
最近、生活にテンポよくつきあってくれるのは、
サンドウィッチです。あるものでつくるので材料のことを気にしなくてよくて、
10分もあればできてしまうのがうれしい。

とてもサンドウィッチをつくるのは創造的でたのしく、彩りよくできたときは嬉しいです。

写真はやさいコロッケとフレッシュトマトのサンドイッチ。
かならず、パンにはゴマみそペーストをぬります。白い練りゴマにみそ適量をいれて、
とにかくよ~く練ったもの。これさえあればおいしいな、といつも思います。
飲み物はPunto Celo のコーヒー。スッキリとした味が食事によく合うなぁ。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/135-9960053e

Comment

| | 2011.09.16 10:10
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。