スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い花豆のスープ

IMG_2790.jpg

北海道からのおみやげ、なにがいい?と聞かれて答えた「豆」、
大粒の白花豆がやってきました。

ほくほく気分で豆をことことゆで、男爵芋と新たまねぎとあわせて、
北海道の大地でとれる恵みでできたスープのできあがりです。
クリームや牛乳、コンソメをつかわず、やさいの甘みだけでつくるのに
とろりとしたスープになります。つくりかたも簡単。

1 白花豆2/3カップ をすこし固めにゆでる。1/3をつぶしてペーストにする
2 たまねぎ中2個(薄切り)を薄く色づくまでいためる。
3 じゃがいも2個(一口大切り)、にんにく1/2かけ(薄切り)を順に加えて炒める。
4 豆の煮汁をひたひたにくわえ、弱火で15分煮る
5 豆をくわえてさらに10分煮て、塩こしょうしてできあがり。

ちょっとだけ涼しい、梅雨の休日に豆をゆでるのもいいもの、雨ってそんな気分にさせます。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/178-f1b943b2

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。