スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂糖がけのはっぱ

IMG_3865_201401122222083c5.jpg


雪の降り積もった後の森へとさんぽに行きました。
柔らかな土の中でニョキニョキとそだった様子が思い浮かぶ、背の高い霜柱や
まっしろなゆきのなかに浮かぶような石がつくる模様。
それらに魅了されながら歩いた先で見つけた葉っぱです。

時間をかけてこうばしい色になった葉っぱに霜がまぶしつけられたお砂糖のようで
うつくしいなと思いました。

おままごとをしていた幼少期と変わらぬ視点です。
自然の中には不思議がいっぱい!
IMG_3879.jpg IMG_3872.jpg



スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/230-288edd37

Comment

あ〜 | URL | 2014.01.15 23:24
言われて見てみると、段々美味しそうに見えてきた。
不思議だなぁー
misomiso* | URL | 2014.01.21 20:35
うれしいです、あ〜さん!おひさしぶり!!きっと一緒にいたら森で盛り上がってるだろうな.. !冬ならではの楽しみですネ

> 言われて見てみると、段々美味しそうに見えてきた。
> 不思議だなぁー
Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。