あたたかいお部屋で

ぱんけーき

すこし前のこと。雪のふった日の翌朝は休日で、パンケーキをつくってたべました。
あたたかくしたお部屋で好きなだけ焼いて食べるパンケーキはゆっくりできる日のおたのしみ。

地域で丹誠込めて育てられた小麦の粉と、石臼挽きの全粒粉、きびさとうと海の精、
有機豆乳でつくりました。
海の精は、友人から引越し前にもらった塩。とても味わい深くて、
これだけでぐんと美味しくなっているように思います。
ひとつひとつがおいしいくて、楽しくつくったパンケーキがこんがりとテーブルに並んで、
ほんとうに感謝のきもちでいっぱいの一日のスタートです。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/231-b2d140d3

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード