ニョッキニョキ

CIMG0916.jpg

ふつうニョッキにはじゃがいもを使うのですが、
とうふをつかって、やさしいくちあたりのニョッキが簡単にできあがりました。

材料(4人分)

木綿豆腐 1丁(400gくらい)
小麦粉 1カップ(100gくらい)
オリーブ油 大さじ1
葉野菜 2つかみ程(小松菜、ほうれんそうなど)
塩 こしょう 適量

①豆腐はしっかり水切りする
②ボウルに豆腐をほぐしながらいれてオリーブ油と塩こしょうを加え、
 よく混ぜる
③小麦粉をいれて、こねないようにさっくりと合わせて手でまとめる
④打ち粉をふって棒状にのばした後、切り分ける(ここで冷凍保存も可)
⑤水をたっぷり沸騰させ、ゆでる。
⑥ゆで汁といためた葉野菜、塩こしょうでソースをつくり、ゆであがったニョッキにかける。

こねすぎないことがポイント。粉はグルテンの少ない薄力粉がベストです。
写真のものはプレーン、すりおろした人参・よもぎ入りです。これはこの一品をつくった、
野外保育に燃える保育士のアイデア。

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/27-3a1e27ae

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード