スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨のブドウ酵母のパンができました

CIMG2782.jpg

2軒先に住んでいる方からいただいたブドウが、あまりにも皮が実と共にはがれて
もったいないので・・
そのリッチな皮で酵母を育てることにしました!

水と共にビンにいれてお日様のあたるあたたかい窓際におくこと10日間。
ぶくぶく泡がたって、酵母たちのにぎわいがまっさかりになったとき、
地粉と塩とてん菜糖を入れてこねて発酵させたら焼いて、
パンのできあがり。

今回は、料理をあまりしたくない気分だったので(笑)
温度管理も計量もざっくばらんにやりました。
パンは生きていることさえ忘れなければ、つまりタイミングを逃さなければ、パン作りは
かんたんにおおらかにできるなぁーと改めて実感しました。

いい加減 をしっているおばあちゃんのように
パンが焼けるようになりたいものです。

CIMG2770.jpg CIMG2773.jpg CIMG2795.jpg写真はイチジクと胡桃のパン
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/76-54eb5744

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。