暮らしの手しごと モン族

CIMG3421.jpg

写真はタイにすんでいる友人に見せてもらった少数民族モン族の伝統衣装。
一年間かけて、小さな布をかぶせて縫い付けたり、刺繍を施したりして
完成させるそうです。
そしてさらに、その前に植物から糸をよって、それを織って布にするそう・・・
お裁縫はあまりやらない私にとって気のとおくなりそうな話。

でも、思えばみんな人の手で出来ている、生活に必要なものをいくつ私はつくれるだろう・・・

今すぐに全部自分でつくりなさいと言われて大自然の中に放り出されたら、
やっぱり毛皮、狩猟採集からスタートするのかな。
着々と積み重ねて発展してきた文明と生きる知恵や技術を途切れさせることなく
受け継いでいる人たちは地に足が着いていて、力強いなぁと感じました。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/93-801198a2

Comment

Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード