食べるこだわり

IMG_0186_convert_20110212002300.jpg

カフェかたつむりで出しているごはんやおやつですが、
「どんなのだしてるの?」とよく聞かれるので改めて考えてみました。

今はいろんな食の流派やスタイルがあって、
食事のスタイルでいうと、ヴェーガンやマクロビオティックなときもあったけれど、
私は割と何でも食べて元気なので、どれかにあまり深く入れ込むことなく、
自己流にちょうどよい感じに今落ち着いています。

「食べる」ということは、思い出の風景と共にあって、
お祝いの日のご飯、家族と囲む鍋料理、なんだかまっすぐな気持ちで
そのときのしあわせを感じたいなぁと思ったり、旅先では地元で昔から食べられてるものを
食べたいと思ったり。

ただ、ひとつのこだわりは、お米、やさい、くだもの、全て命あるものをということで、

人間もいれて、動物は他の命をとりいれて生きているということだけはまぎれもない真実だから、
その命を受け取って巡らせるように、自然の摂理の中で生まれ育まれたものを料理して食べたいな
と思っています。

選択肢がたくさんあるなんて贅沢な世界での話ですが、
できるだけ奪いあうことの少ない野菜や穀物ー自然の摂理の中で生まれ育まれたー
をおいしく食べるって健康的だし理にかなってるって思います。

写真は、天然酵母と地粉で焼いたオーガニックレーズンパン。
~新調したカメラで撮りました~
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://naturalyzm.blog108.fc2.com/tb.php/99-4e538faf

Comment

| | 2011.02.12 07:39
このコメントは管理人のみ閲覧できます
misomiso* | URL | 2011.02.12 08:16
きのう雪の中きてくださったお客さま、ありがとうございます。また料理教室の日程などご相談して決めれますので、よかったら info_denden@nexyzbb.ne.jp までご連絡下さい(^^)
Comment Form
公開設定

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード