スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝のマフィン オカラde

photo-4mini.jpg

豆富屋さんのおからをつかった豆乳ヨーグルトいりのケーキ。ちいさなマフィン型にいれて焼きました。

友人と始めた田んぼで、朝ごはん。
気持ちいい一日の始まりをつくるのにぴったりでした。
ヨーグルトいりなので爽やかな味わい、思いつきでしたが、これから色んなアレンジをしてみようと思います。
美味しい豆富やさんとおから、近くにあるって嬉しいことです。

森と畑の緑のせたパン

ニリンソウ

旅先で買い求めたパンのたのしみが続いています。
富士山麓の森ですこし摘んだニリンソウをさっと茹でてまんなかにのせました。
ニリンソウはクレソンよりもやわらかな、さわやかな味でたまごにぴったり、
周りを取り囲むのは、さやいんげんとそらまめ。どちらも近くの人が無農薬で育てたもの。
すこしほろ苦かったり、甘みがあったりする春の味がたまりません。

パンはぼそっとした黒パンとあなどることなかれ。
キャロブパウダーとオレンジピールがはいった甘くないさわやかなパンで、山芋やにんじんで
おこした酵母がパンの半分はいっている、栄養たっぷりなパンで味わい深く、いろいろな食べ方を
ためしました。
ブナ  森 ブナの芽吹きがたくさん見られる森、いのちが動き出す..



しあわせたまごサンド

tamagosand.jpg

旅先で見つけたカンパーニュを持ち帰ったら、おいしい続きが待っていた・・・
というわけで、次々といろいろな食べ方を試しています。
写真はシンプルなたまごのオープンサンド。
でも思い入れのあるサンドです。
たまごは近くの平飼い鶏の有精卵、そこに先日田植えを手伝った友人の畑でとれたにんじんの葉を
乾燥したもの、知人の育てたエゴマ、自然塩でかるく味付けしました。
ひとつひとつの素材の味わいを楽しむには、ソースは軽めがよいなと思います。春は特にそれが似合う。

そのままかるく焼いて食べてみても、周りはカリッとして
小麦の香ばしさの後、しだいにほんのり酸味が感じられる味わい深いパンでした。

IMG_3982.jpg
阿蘇の小麦で、レーズン種の酵母を使って薪で焼かれたこのカンパーニュはずっしりとしていて
重さを量ったら840グラムありました。なんて贅沢に小麦粉をつかっているんだろう、驚きです。



菜の花トースト

nanohana.jpg

大地に明るくゆれる菜の花は、さくらに並んで大好きな春を知らせる風景。
ふたつ合わせてピンク色ときいろ、それに新芽のやわらかな緑、あまい水色の空に出会うと、
ながいながい冬を越えてきてよかった。。と寒いのが苦手な私は思ってしまいます。

さて食べるのもおいしい菜の花。すこしほろ苦いところが、おいしくて気分も身体もすっきり。
さっと塩ゆでにしてごま味噌をのせたトーストにのせました。晴れた日に似合う朝食。

ねりごまに自家製味噌を少々いれてよ〜くまぜてつくる胡麻味噌は大のおきにいりです。
シンプルなだけに、胡麻と味噌のおいしいと思うものを選んで。手前味噌で、世界でただ一つの
ごまみそができるというのはなんだか楽しいです。

スイスキャロットケーキ

シフォン

バターもオイルも使わない、にんじんのケーキ。
シナモンの風味の効いたキャロットケーキって好きなのですが、
油分が多くて、野菜のケーキ、ヘルシー!と手放しでよろこんでいられません。
でもこのレシピではお咎めなしの気分でつくることができます。
そしてとてもおいしく、今まで食べたことのあるキャロットケーキのなかでNo.1です。
その分、アーモンドパウダーがたっぷり。カロリーはそれなりにありますが、、
時間が経っても風味が落ちないところもよいです。

にんじん、新鮮な卵、小麦粉、どれも地元の無農薬のもので出来ました。
そういうことが一番気分よくさせているような気がします。
新鮮な素材、ぷりぷりした有精卵は元気に泡立ち、
やっぱりふんわりと仕上がります。そこには添加物など入る隙はなくて、嘘がない それが
ひとつひとつの材料との関わりのなかで大切なんだというふうに思うのです。

酒粕チーズクラッカー

sakekasu2.jpg

酒粕をつかったクラッカーをつくりました。
塩味にして焼いて水分を飛ばすと、あら不思議とチーズ風味。
寺田本家、という千葉の神崎にある酒蔵でレシピを教わって以来のお気に入りです。
さくさく、サクサク、とまりません。写真でちょっと色の濃いところがチーズ=酒粕
のところ。

今回は、合わせてちょっと塩味が強めの酒粕チーズスコーンもつくってみましたが、
こちらもなかなかの風味豊かなおやつになりました。

今、うちには3種類の酒粕があります。地元の蔵本のもの、親戚が酒蔵という友人からいただいたもの、
寺田本家の酒粕。どれも個性豊かで、楽しいです。酒粕が集まってくる今日この頃です。


あまり食べ比べなどしたことなかったけれど、それぞれ違うできあがりになります。
ものすごくシンプルで簡単なものこそ、素材のごまかしが効かなく、素直に味がでるな
と思います。だからこうやってどうつくられたかわかるもの、嬉しいです。

茹でたての輪っかパスタ・トマトソース

IMG_3892.jpg

最近みつけたお気に入りのパスタ。チーズを中に包んであり、それを輪っかにしてあります。
オレンジ色はトマト、グリーンはほうれん草がそれぞれはいっています。

健康的で、味もしっかりしているこのパスタは、なによりも楽しい雰囲気が魅力的です。
フォークにからめるのでもなく、さすのでもなく、ひとつずつ通して食べたりして童心にかえり、、。
パスタが凝っている分シンプルなソースが合うので、トマトの水煮とオリーブオイル、
すこしのガーリックと塩が定番。今回はそこにうずら豆を加えました。

雪の日の家ごもりにぴったりな豆を煮るじかん、たっぷりの茹で豆をどう使おうか考えています♪

IMG_3898.jpg 温度差で、すごい湯気。唯一クリアにとれたのがこちらの写真です。

あたたかいお部屋で

ぱんけーき

すこし前のこと。雪のふった日の翌朝は休日で、パンケーキをつくってたべました。
あたたかくしたお部屋で好きなだけ焼いて食べるパンケーキはゆっくりできる日のおたのしみ。

地域で丹誠込めて育てられた小麦の粉と、石臼挽きの全粒粉、きびさとうと海の精、
有機豆乳でつくりました。
海の精は、友人から引越し前にもらった塩。とても味わい深くて、
これだけでぐんと美味しくなっているように思います。
ひとつひとつがおいしいくて、楽しくつくったパンケーキがこんがりとテーブルに並んで、
ほんとうに感謝のきもちでいっぱいの一日のスタートです。

砂糖がけのはっぱ

IMG_3865_201401122222083c5.jpg


雪の降り積もった後の森へとさんぽに行きました。
柔らかな土の中でニョキニョキとそだった様子が思い浮かぶ、背の高い霜柱や
まっしろなゆきのなかに浮かぶような石がつくる模様。
それらに魅了されながら歩いた先で見つけた葉っぱです。

時間をかけてこうばしい色になった葉っぱに霜がまぶしつけられたお砂糖のようで
うつくしいなと思いました。

おままごとをしていた幼少期と変わらぬ視点です。
自然の中には不思議がいっぱい!
IMG_3879.jpg IMG_3872.jpg



えごまとシナモンのスコーン

scone_201312281538443cf.jpg

なんだかこのところずっとスコーンのことが頭に浮かんでいたのです。
お店でも手を伸ばしましたが、いや待てこれもおいしいけれどチガウ・・・と時が経ちました。

頭に浮かんでいたのは、わたしの素朴なスコーン。
年末の片付けをして、そのあとのお楽しみに、と
何種類かあるレシピをみても材料は足りないので、あるものでつくりました。
ひとつひとつの材料の持ち味をしっかりとかみしめられる、スコーンが焼き上がりました。
あたらしいレシピの完成です。

みっつあったいちごで、ジャムもつくりました。
冬のいちごがいちばんおいしい、なんていう農家の友人の言葉を思い出して。

<材料>
全粒粉 135g、地粉 100g、きび砂糖 大さじ2、自然塩 4g、えごま 大さじ2、
シナモン 1g、ノンアルミニウムベーキングパウダー 9g

白胡麻油 60g、水 大さじ2程度

1. 粉類等を大きなボウルにいれて泡立て器でさらさらふわっとなるまでまぜる
2. 油をいれて、カードで切るようにあわせて、水を適量いれてひとまとめにする。
3. 190度のオーブンで15分焼く

焼き菓子をつくるのは何ヶ月ぶりでしょう、夏以来かもしれません。昨年までのオーブンの働きを休めるように
今年はカフェかたつむりでずっと活躍してくれていたオーブンを使っていなかったのです。

今年最後のしめくくりに、原点ともいえるお菓子、スコーンがつくれていろいろなことを
ふりかえり、おなかも心も満足な午後でした。
私にとってはこういう時間がたいせつなんだということを実感できたのでした。
来年はどんな時がまっているでしょうか。

scone only いろいろ入っているように見えるけれど、小麦胚芽や岩塩のつぶつぶ。

カテゴリ
プロフィール

misomiso*

Author:misomiso*
大学卒業後、持続可能な暮らしを探しにオーストラリアへ。ジルジョーダン女史、パーマカルチャーとの出会いを経て帰国後、自然学校職員となる。4年間をへて一番大切だと思った「いのちの循環・食」。地球も身体も健康になるおいしいものの作り手を目指しています。
漢方養生指導士。

最新記事
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。